最近のニュース

平成23年11月19日 ラグビー部 逆転優勝で花園決める!


ラグビー部が、全国大会岡山県予選で、3年ぶり16度目の優勝を果たしました!
17-15の接戦を制し、見事花園行きの切符を手にしました。

1,2年主体の若いチームが今回掲げたテーマは「チャレンジ」
その若いチームを支えたのが5人の3年生の存在でした。
ゴールを見据え、仲間を信じ、恐れず果敢に攻めていく姿。
懸命にタックルして相手の攻撃を阻止する姿。

勝利への執念、気迫が、観る者の感動と涙を誘いました。
試合後に撮った写真、みんなの笑顔は最高に輝いていました。
ラグビー部のみんな、感動をありがとう。
次は憧れの花園。闘志あふれるプレーを期待しています。

平成23年11月6日 岡山県高校駅伝で38年ぶり準V!

井原市で行われた第74回岡山県高校駅伝で、陸上競技部が38年ぶりの準優勝に輝きました。
5月の県総体に続き、今日も「あの日」と同じ優しい雨が選手を包みます。
故岡田先生に見守られる中、先生への「感謝」の気持ちを込めて快調にタスキをつなぐ選手達。




34連覇の日本記録更新中の倉敷には敵いませんでしたが、
5年連続準優勝の興譲館を27秒差で突き放してのゴール。
「先生、約束果たしたよ」
ゴールの後、雨は上がり雲間から光が見えた時、空がかすかに笑ったように思えました。
陸上部のみんなおめでとう。力強い走りにとても感動しました。
次は中国大会。3年生にとっては集大成。悔いのないよう思いきり楽しんで走ってくださいね。

平成23年10月27日 プロ野球選手誕生!

ドラフト会議が行われ、本校野球部・渡邊雄貴くんが、横浜ベイスターズに3位指名されました。
プロ野球選手誕生の瞬間は、3年間共に頑張ってきた仲間達と迎えました。
緊張の空気が和らぎ、たくさんの笑顔に囲まれると、ほっとした表情を見せた渡邊くん。
今日の感動と感謝の気持ちを忘れず、これから高く高くはばたいてほしいと願っています。
頑張れ!雄貴!みんなが応援しています。

平成23年10月26日 OHK「部活の心得」にボクシング部登場


ボクシング部と顧問の赤瀬高博先生がOHKスポーツスピリッツ「部活の心得」に登場します。
全員集合してのコールは「ラスト30!」
試合終了ラスト30秒を、気を抜かず攻め続けろという監督の教えを大切にしています。
ボクシング場に響き渡った気合いの入った声は、勢い強い関西・ボクシング部そのものでした。
先日のオープンスクールでは、34名もの中学生が体験してくれたボクシング部。
今後の活躍が楽しみです。放送も乞うご期待。
■11月14日(月) 深夜25:00〜 OHKスポーツスピリッツ「部活の心得」

平成23年10月25日 創立記念行事 芸術鑑賞:青年劇場「修学旅行」



創立記念行事として、岡山市民会館にて青年劇場による演劇を見ました。
プロの迫真の演技に、徐々に引き込まれていく生徒達。
舞台は沖縄。歴史など学習要素を織り交ぜながらも終盤は、おもしろさ全開。
テンポのいい展開に、会場はどっと笑いに包まれました。
みんなで笑って思い出の一日となりました。

青年劇場の皆様、素晴らしい演劇をありがとうございました。

平成23年10月14日 平成23年度第2回公開授業研究会(11/12)のご案内


本校では、3年前より授業改革に取り組んでいます。
その柱として、佐藤 学先生が提唱されいる「学びの共同体」授業の研究・実践を進めています。
机を「コ」の字にし、お互いの顔が見えるようにして授業を行います。
先生が一方的に教えるのではなく、自分で考え発言しやすい環境で、
生徒同士のコミュニケーションを重視した、教え合い学び合う授業を目指しています。
11月12日(土)に、佐藤先生、草川先生をお招きして公開授業研究会を行います。
多忙な折とは存じますが、多くの方々のご参加をお待ちしております。
 ■ご案内・参加申込用紙は、
コチラ(PDF2ページ)
 ■申込締切 ・・・ 11月7日(月)

平成23年9月29日 山口国体壮行式

10月1日から山口県で開催される第66回国民体育大会に、本校から45名の選手が出場します。

県を代表する顔ぶれが集まった壮行式。

選手達は、岡山県ユニフォームを着てぴりっと引き締まった表情でした。

それぞれの競技で「チーム関西」が躍動してくれることと期待しています。

■出場選手はコチラ
OHKあっぱれジュニアの撮影では、カメラに向かって意気込みをPRしました。
■9月30日(金)18:52〜 ボート・野球・柔道
■10月4日(火)18:52〜 卓球

平成23年9月23日 第2回オープンスクール

秋空に涼風が心地よい秋分の日。第2回オープンスクールを実施しました。
第1回目を超える500名の方が来て下さいました。

今回の中心テーマは部活動。ということで、各部を代表する生徒が登場。
関西のこと学んだことなど、正直な気持ちを自分の言葉で発表しました。
中学生の皆さんは、ユニフォーム姿の先輩を見て未来の自分が思い描けたでしょうか。
関西高校では、未来へはばたく無限の可能性を秘めた皆さんを応援しています。

平成23年9月17日 2011文化祭

あいにくの雨模様でしたが、文化祭が元気に開催されました。
関西は運動部だけではありません。文化部が日頃の努力の成果を十二分に発揮しました。


体育館では吹奏楽ステージ。生演奏の贅沢なカラオケ大会が繰り広げられました。
ホールでは演劇、ダンス、校舎では展示、露店、弾き語りライブと「自由」な雰囲気の文化祭。


家庭科の授業で作ったTシャツを展示。デザイン画を丁寧にアイロンプリントしました。
発想豊かで力作揃い!
家庭科の実習がみんな大好き。楽しくにぎやかな授業の様子が想像できます。

成績発表。金賞:吹奏楽部。銀賞:図書委員、実業部・郷土研究部。銅賞:ダンス同好会
足元が悪い中、本当にたくさんの方に来て頂きました。ありがとうございました。

平成23年9月14日 2011体育祭
8月を思わせるような真夏日となった今日、体育祭を行いました。
陸上競技部主将・大森誠也くんが、護国神社から採取した聖火を持って登場。
聖火台に火が灯り、野球部主将・渡邊雄貴くんが選手宣誓をしました。

宣誓前には、渡邊くんから甲子園の応援に対する感謝の気持ちが述べられ、会場は拍手に包まれました。
次第になかった野球部からのサプライズに心温まり、熱戦がスタート。

勝負に燃える、男同士本気と本気の熱い戦い。
圧巻だったのは、スポーツが盛んな本校ならではの部活動行進。
行進後は、応援団から各部の活躍を祈った力強いエールが送られました。

交流プログラムでは、岩井保育園の園児が来校し、ラグビー部との踊りを披露。
大きなお兄さんに高い高いをしてもらって喜ぶ、園児のかわいい笑顔が印象的でした。
また、お兄さん達の優しい笑顔も素敵でした。

吹奏楽の演奏に合わせて応援ダンスが巻き起こったり、
飛び入り参加だらけで大人数になりすぎる綱引きがあったり・・・
おおらかでユーモアたっぷりの体育祭も男子校ならでは。よく笑った一日となりました。

平成23年9月1日2学期始業式と全国大会成績披露を行いました

今日から2学期がスタートしました。久しぶりに響くにぎやかな声。活気溢れる学校が戻ってきました。
「甲子園」という夏のかけがえのない思い出を共有し、学園としてのまとまりが深まったように思えた始業式でした。

始業式の後は、全国大会成績披露が行われ、全国大会入賞者38名が登壇。
一人一人紹介され、みんなから祝福の拍手が送られました。
完全燃焼した夏。充実感溢れる顔が輝いていました。
2学期も明るく楽しく頑張っていきましょう。

平成23年8月31日OHK「スポーツスピリッツ」にボート部が登場します


インターハイ2連覇を成し遂げたボート部のメンバーが、OHK「スポーツスピリッツ」に登場します。
質問に○×で答えたり、インターハイ優勝のエピソードを話したりしました。
森川監督の教え、「あ(=明るく)ほ(=朗らかに)か(=活発に)精神」で、ボート部らしい収録となりました。
先日の野球部でも思いましたが、今回のボート部の「将来の夢」でも、良いこと言うなあと感心しました。
何を話したか、乞うご期待。
■9月12日(月)24:35〜 OHK「スポーツスピリッツ」

平成23年8月30日 OHKで野球部「甲子園ベスト4」特番が放送されます


甲子園でベスト4の活躍を見せてくれた野球部の特別番組が、OHKで放送されます。
先発メンバー18名と監督がOHKのスタジオで3つの質問に対して思い思いの気持ちをボードに書きました。
試合と違い、カメラに緊張しつつもみんな集まって明るい笑顔の収録となりました。
ぜひ放送をご覧ください。
■OHK特番 9月4日(日)13:00〜13:30

平成23年8月25日 普通科国立進学コース勉強合宿

いよいよ3年生にとっては天王山となる夏季休暇の総仕上げが始まりました。普通科では毎年この時期に勉強合宿を実施しています。
この行事は友愛の丘という閑静な施設で1週間学習に励むもので、国立進学コース1・2・3年年の全員が週末に実施される全国模試に向けて しっかりと講座を受講するイベントです。 3学年同時に携帯電話もマンガも音楽プレーヤーもなく教科書と辞書、そして自分の頭脳だけで臨む学習は
必ず生徒たちの学力に結びつきます。
偏差値5upを達成すべく、初日の今日は模試の過去問に取り組んでいます。
5日間で2セットの模試を解き、70分の講座を14コマこなすこの合宿では、中日の水曜日の午後をインターバルとして ソフトボール等体を動かし、その後全員で映画を鑑賞。夕食は野外バーべキューというメニューを組んでいます。
今年の国立進学コースには1年生にサッカー部のレギュラーが在籍することもあり、学年混合のソフトボール大会の後は ミニサッカーで盛り上がるなど十分な休息を取った後後半の学習へ臨みました。 文武両道を目指す本校ならではの合宿を目指しています。

平成23年8月22日 特殊免許講座始まりました。

甲子園の熱気も冷めやらぬ週明けですが
毎年実施しているフォークリフト・ユンボ等小型車両建設機械の特別教育講座が始まりました。

この講座は建設機械メーカー「コマツ」の協力により
受講者に各々の建設機械の免許を与えるものです
今年は電気科・商業科を中心に小型フォークリフト66名
甲型建設機器(ユンボ)60名の受講者がおり
生徒たちは朝早くから熱心に講習を受けていました。

スポーツのカンゼイは「資格のカンゼイ」でもあります。
中には金曜日まで甲子園で活躍していた選手も受講しています。
資格を取得して就職・進学に臨んでいく生徒の頼もしい姿です。

平成23年8月19日 甲子園決勝進出ならず。

8/19の準決勝で日大三校と対戦した本校は6回まで1-1の接戦を繰り広げましたが
7回裏に大量得点を許し残念ながら4-14で敗れました。
敗れはしたのもの、本校初のベスト4を達成し数々の強豪校を倒してきた
選手たちの顔には笑顔が浮かんでいました。
長期にわたる応援大変ありがとうございました。

平成23年8月17日 甲子園準決勝進出!

本日、8-3で如水館(広島)を下し、初のベスト4進出!
江浦監督の高校時代を超える快挙に、スタンドも喜び爆発。
勝ち進むごとに益々絆が強く深く、頼もしくなる選手達。
そして、選手だけではなくスタンドもまた、心一つにまとまってきています。
クラス・学年・世代を超えて、学園が今、一つの目標に向かって進んでいます。
準決勝は次の通り決定しました。一丸となって、頑張ろう関西!!
■8月19日(金) 第2試合10:30〜
 関西 VS 日大三(西東京)・習志野(千葉)の勝者
■生徒応援バス
 ・6:00林原モータープール出発
 ・制服着用 ・関西魂タオル、赤キャップ持参のこと

平成23年8月15日 甲子園第二戦勝利でベスト8!

8/15第3試合で明豊(大分)と対戦した本校は度重なる満塁のピンチを見事に抑え7-1で快勝しました。
全員野球で24年ぶりのベスト8入りを果たした本校野球部。
準準決勝の日程が決まりました。
笑顔はじける選手達。喜び爆発のスタンド。
青空の下、みんなで歌った校歌は気持ちよかったですね。
この勢いで一戦必勝。みんなで頑張りましょう

■8月17日(水) 第2試合10:30〜
 関西 VS 如水館(広島)・能代商業(秋田)の勝者
■生徒応援バス
 ・6:00林原モータープール出発
 ・制服着用 ・各自関西魂タオル、赤キャップ持参のこと

平成23年8月11日甲子園初戦突破!

第93回全国高校野球選手権・第6日(11日、甲子園)第4試合で
センバツ準優勝校、九州国際大付(福岡)と対戦した本校は息詰まる接戦の末
延長12回にサヨナラ勝ちしました。
四回の一死満塁のピンチを1点でこらえ、その裏4番・渡辺が左翼席へソロホームラン
八回に勝ち越ししたものの九回土壇場で2−2の同点に追いつかれましたが 見事12回の裏で勝負を決めてくれました。
この感動的な試合に勝利し全校生徒で甲子園で校歌を歌うことができました。
次の試合は8/15の予定です。
■8月15日(月)第3試合13:00〜
 関西 VS 明豊(大分)
生徒応援バス 8時30分林原モータープール出発

平成23年8月10日体操部インターハイ優勝

北東北で行われている、高校生の夢の祭典・インターハイ。
ボートに引き続き、体操競技でも日本一が誕生。
種目別・あん馬で堀野真志くん(商2A)が優勝しました!
難度の高い大技を次々決め、15.450点のハイスコア。
2位に大差をつけての優勝。輝く笑顔が印象的でした。
この勢いで、12日から始まる全日本ジュニアへ挑みます。
横浜での「関西旋風」を楽しみにしています。

■入賞
・長谷川智将(商3B) 種目別・鉄棒 準優勝
・団体 第5位
 長谷川智将(商3B),三五雅人(商3B),堀野真志(商2A),星島裕樹(商2A)


平成23年8月9日ボート部インターハイ優勝!

北東北で行われている、全国高等学校総合体育大会。
舵手付きクォドルプルで本校ボート部が優勝しました!!
2年連続3度目の日本一です。 連覇の重圧の中、本当によく頑張ってくれた選手達に心から拍手を送ります。
野球部からの優勝連鎖が繋がり、益々活気溢れる学校です。
ボート部のみんな、感動をありがとう。




■優勝メンバーはこちら
 ・宮本将伍(普3B)・山地冬馬(商3D)
 ・角南友基(普3A)・田中勇斗(商3A)
 ・守安寛志(電3A)

感動の様子が、本日テレビ放送されます。
■8月9日(火)18:14〜OHKスーパーニュース内

平成23年8月6日 JR新幹線乗り場に応援メッセージ

岡山駅新幹線乗り場(改札入って正面)に本校野球部の甲子園出場を応援するメッセージが掲示されています。
メッセージは
コチラでご覧いただけます。

平成23年8月3日 甲子園での初戦の対戦相手が決定しました。

本日、大阪にて甲子園の抽選会があり、初戦の日程が決まりました。 相手は、選抜準優勝校。強豪相手でも臆することなく、粘りの「関西魂」で頑張ってもらいたいです。
ご声援よろしくお願いします。
■8月11日(木)第4試合15:30〜
 関西 VS 九州国際大附属(福岡)
生徒応援バス 11時林原モータープール集合

平成23年8月1日 野球部壮行式


本日、敢為体育館にて水泳、水球、野球部の全国大会壮行式を行いました。
生徒、関係者約1,000人の拍手に迎えられ、野球部の選手が優勝旗を持って入場。
一人ずつ名前が紹介された後、たくさんの方から激励の言葉をいただきました。
最後は、野球部伝統、応援団から力強いエールが送られました。
みんなの活躍に学校は今、活気に満ちています。
今日の明るい笑顔が、全国でもはじけますように。
支えてくださる多くの方々への感謝の気持ちを胸に、学園一丸となって頑張ります。

甲子園激励募金のお願い(pdf)

平成23年7月31日 水泳、水球インターハイ出場決定!


先日行われた中国予選において、水泳部と水球部が見事インターハイ切符を手にしました。
水泳部は、惜しくも総合優勝した沼田高校に追いつきませんでしたが、県記録を塗り替える活躍で準優勝。
水球部は、西京高校との接戦を制し、粘りの準優勝。

これで、インターハイ出場は、10競技55名になりました。
「燃える関西・エンジン全開!」今年の夏も熱い関西高校です。
野球部に続く、「優勝連鎖」が繋がることを祈っています。

■インターハイ出場選手一覧はコチラ

平成23年7月27日 岡山県知事を表敬訪問しました。
本校野球部員が甲子園出場の報告に岡山県知事を表敬訪問しました。

平成23年7月26日 第93回全国高校野球甲子園出場決定しました。
第93回全国高校野球岡山県大会で
本校野球部が延長11回の死闘の末、勝利し春夏連続の甲子園出場を決めました。

4回に2点を先制したものの,5回に4点を返され逆転を許しました。
その後7回に1点を追加得点され反撃の糸口もつかめないまま9回裏の攻撃を迎えました。
9回に水原、小山、福井の3連続長短打で1点差に迫った本校は、佐藤が左中間に同点の3塁打を放ち土壇場で延長に持ち込みました。
延長に入って11回に1アウトから連打と死球で満塁に持ち込み、堅田が右翼へサヨナラ安打を放ち激闘に終止符を打ちました。
3時間を超える死闘はまさに決勝戦にふさわしい試合となりました。
皆様の温かい応援ありがとうございました。

平成23年7月25日 第93回全国高校野球岡山大会明日決勝!



甲子園を目指す本校野球部が、いよいよ決勝戦を迎えます。3年ぶりの決勝進出です。
明日は、全校生徒で応援します。
たくさんの笑顔が咲くことを祈っています。
頑張る選手にご声援よろしくお願いいたします。

■7月26日(火)13:00〜
VS金光学園(マスカットスタジアム)

■生徒は、12:30までに1塁側A入場門付近
へ集合してください。
■制服着用のこと




平成23年7月20日 第1回オープンスクール

7月16日(土)第1回オープンスクールを実施しました。
400名の方が来て下さいました。暑い中、多数のご参加ありがとうございました。

生徒による一生懸命な学科紹介、毎年反響の大きい少林寺拳法部×吹奏楽部のアトラクション、
体験授業、学食体験・・・校訓である「質実剛健=(飾らないひた向きな姿)」を地で行く本校のオープンスクール。
授業が終わって、「楽しかった!関西来るからね」と言ってくれた中学生の笑顔が印象的でした。
学校の雰囲気や良さが少しでもお伝え出来ていれば嬉しいです。

次回は、秋の気配感じられる9月23日(祝・金)に実施します。
皆様のご参加を、学園一同でお持ちしております。

平成23年7月15日 1学期終業式と全国大会壮行式を行いました

今年も暑い夏がやってきます。
本日、敢為体育館にて1学期終業式を行いました。
校長先生からの話は、「知恵と汗」について。
「まずは汗を出し、失敗を重ねても諦めずまた汗を出す。その汗の中から本当の知恵が出る。
夏休み、汗も出さず無駄に過ごすことがないよう充実した日々を過ごすよう」と話しました。

その後、全国大会壮行式を行い、全国の舞台へ挑む36名が登壇。
一人ひとり名前が紹介され、大会にかける力強い意気込みを発表。
元気のいい返事、引き締まった表情が頼もしく、これからの活躍に期待大です。
校長先生は「被災地の方々に勇気と感動を伝えるよう最後まで諦めない敢為の精神で臨んでほしい」と選手を激励しました。

平成23年7月11日 第93回全国高校野球岡山大会で選手宣誓


梅雨も明け、いよいよ開幕が近づいてきました。第93回全国高校野球選手権岡山大会。
13日に行われる開会式で、本校野球部主将・渡邊雄貴くん(商3D)が選手宣誓をします。

グランドでは仲間達が見守る中、渡邊くんの練習の声が響いていました。
「自分の宣誓で始まって"関西の大会"になれば最高」と、渡邊くん。
明るい笑顔はじける最高の仲間達と頂点を目指します。

■初戦 7月14日(木)9:00〜 関西VS大安寺(エイコンスタジアム)

平成23年7月6日OHK「あっぱれジュニア」「部活の心得」に水泳部と卓球部登場


OHKスーパーニュース「あっぱれジュニア」に本校水泳部が登場します。
先日行われた第50回岡山県高校総体での様子です。大活躍の勇姿に乞うご期待。
最後は全員でマイクに向かって「関西最高!」とコール。充実感溢れる笑顔が印象的でした。

■OHKスーパーニュース「あっぱれジュニア」18:53〜
 ・7月14日(木) 長曽我部一大(普3A)
 ・7月15日(金) 瀬角健太(普2C)・三宅啓介(電1B)

また、卓球部と顧問の柏幸浩先生がOHKスポーツスピリッツ「部活の心得」に登場します。
キャプテン・坂本紘太(商3A)くんがインタビューに答えました。
全員集合してのコールは「卓球命!」オチまで考え、楽しい雰囲気での撮影となりました。

■7月11日(月) 深夜0:35〜 OHKスポーツスピリッツ「部活の心得」
■7月29日(金) 18:53〜 OHKスーパーニュース「あっぱれジュニア」
 「あっぱれジュニア」では、インターハイへの意気込みを力強く語ってくれました。

平成23年6月27日 第50回岡山県高校総体活躍紹介(水泳)

第50回岡山県高校総体は、先週末に行われた水泳競技で熱戦に幕を下ろしました。
本校水泳部は、新記録続出、入賞ラッシュの大活躍で、3年連続32回目の総合優勝を果たしました。

また、試合だけではなく、最後まで頑張る他校選手にエールを送ったり、率先して片付けを手伝ったりと、
仲間を思いやる美しい姿が会場でひときわ輝いていました。その姿に更に感動をもらった2日間でした。
このチームワークの良さで中国予選を突破し、多くの選手がインターハイ切符を勝ち取ってくれることと思います。


■水泳※1〜8位は、中国大会へ
 ・200m自由形 長曽我部一大(普3A)優勝=大会新、河原慶人(商2C)第5位、三宅秀明(普2B)第6位
 ・400m自由形 長曽我部一大(普3A)優勝=大会新、三村浩介(普3B)第3位、橋本真吾(普1A)第5位
 ・1500m自由形 三村浩介(普3B)優勝=大会新、橋本真吾(普1A)準優勝、藤原海斗(商3E)第5位
 ・100mバタフライ 三宅啓介(電1B)優勝=大会新
 ・200mバタフライ 三宅啓介(電1B)優勝=大会新、県高校新
 ・100m平泳ぎ 瀬角健太(普2C)優勝=大会新、県高校新
 ・200m平泳ぎ 瀬角健太(普2C)優勝
 ・200m個人メドレー 中道開(普1A)準優勝、瀬崎章馬(普1C)第6位、三宅秀明(普2B)第8位
 ・400m個人メドレー 中道開(普1A)優勝、濱松和也(普2C)準優勝、瀬崎章馬(普1C)第4位
 ・400mリレー (長曽我部、三宅、瀬角、三村)優勝=大会新
 ・800mリレー (長曽我部、三宅、瀬角、三村)優勝=大会新
 ・400mメドレーリレー (中道、長曽我部、瀬角、三宅)優勝=大会新、県高校新
 ・男子総合 優勝(3年連続32回目)

平成23年6月24日 平成23年度第1回「学びの共同体」公開授業

最高気温32°を記録した今日の岡山市に負けず、本校も朝から熱い一日となりました。
3年前より取り組んでいるより授業改革。
その柱として東京大学の佐藤学先生が提唱されている「学びの共同体」授業の研究・実践を進めています。
男子生徒ならではの「特性」を活かし、男子校だからこそ出来る、生徒の興味・関心を引く授業を目指します。
お忙しい中、外部から多数のご参加ありがとうございました。
10:50〜11:40 3限公開授業(全クラス)
13:00〜13:50 中心授業 (商業科1年E組「簿記」 大取金次郎 指導教諭)
14:10〜15:00 研究協議会
15:10〜15:55 講評・指導・助言 草川剛人 先生(帝京大学教授)

平成23年6月21日中国大会活躍紹介

先週末、多くの競技で中国大会が行われました。
梅雨のじめじめとした空気を吹き飛ばす、本校選手達の晴れやかな活躍を紹介します。
県、中国と終われば次はいよいよ全国大会。「敢為」の精神で全国の強豪へ挑みます。

■柔道 ・81s級 糸井滉平(商3D) 優勝
■レスリング ・74s級 宇野寿倫(普2A) 2回戦敗退
■ボクシング ・バンタム級 小藪力勢(普3E) 優勝
インターハイ出場・学校対抗の部 第3位

■少林寺拳法 団体演武の部 準優勝
 ・組演武の部 鍵山聡之(普3C)・浮田卓(普3A) 優勝
・単独演武の部 井上陸(普2C) 優勝
, 植松祐喜(普3B) 第3位



■卓球 団体 第3位
 ・シングルス 寺坂大輝(商2A) ベスト8
 ・ダブルス 趙マ旭(商3A)・寺坂大輝 (商2A)ベスト8
■テニス
 ・シングルス 畑中恩(商3C) 第3位
 ・ダブルス 遠藤隆行(商3B)・畑中恩(商3C) 第3位
■陸上競技
 ・3000障害 石井龍麻(商3D) 第9位,大森誠也(商3C) 予選13位
 ・1500m 大森誠也(商3C), 石井龍麻(商3D) 予選敗退
 ・800m 矢木貴紘(普1A) 予選敗退
 ・5000m 大隅裕介(普3B) 第18位
■ボート
  ・舵手付きクォドルプル 準決敗退
  ・ダブルスカル
     高木信慶(普3A)・妹尾涼(商3D) 第3位
  ・シングルスカル
    山地冬馬(商3D)優勝, 角南友基(普3A) 準優勝, 内田龍昇(商3D) 第4位

■体操 団体 優勝  ・個人総合 長谷川智将(商3B) 優勝, 三五雅人(商3B) 準優勝, 堀野真志(商2A) 第3位,
       野邊地宏大(商3B) 第4位, 星島裕樹(商2A) 第5位, 佐藤弘明(商3B) 第6位, 上田拓弥(商3B) 第7位
 ・種目別ゆか 長谷川智将(商3B) 優勝, 野邊地宏大(商3B) 準優勝, 星島裕樹(商2A) 第3位
 ・種目別跳馬 長谷川智将(商3B) 優勝, 星島裕樹(商2A) 準優勝, 三五雅人(商3B) 第3位
 ・種目別あん馬 堀野真志(商2A) 優勝, 井口大輔(商2A) 準優勝, 青梨聖也(商3B) 第3位
・種目別平行棒 長谷川智将(商3B) 優勝, 上田拓弥(商3B) 準優勝, 堀野真志(商2A) 第3位
 ・種目別つり輪 上田拓弥(商3B) 優勝, 長谷川智将(商3B) 準優勝, 堀野真志(商2A) 第3位
 ・種目別鉄棒 長谷川智将(商3B) 優勝, 野邊地宏大(商3B) 準優勝, 三五雅人(商3B) 第3位

平成23年6月10日第50回岡山県高校総体活躍紹介(中心日)


第50回岡山県高校総体は、先週中心日を迎えました。
ほとんどの競技がインターハイ予選を兼ねており、出場権を懸けた熱い戦いが繰り広げられました。
勝利の笑顔、悔し涙・・・勝っても負けても一生懸命な姿からたくさんの元気をもらいました。
熱戦の様子を紹介します。

■卓球 団体 優勝(5年連続38度目)→インターハイ出場
 シングル 寺坂大輝(商2A) 優勝, 趙マ旭(商3A) 準優勝 →インターハイ出場 嘉数篤志(商3A) 第6位

■ボクシング 学校対抗の部 第3位
 ・バンタム級 小藪力勢(普3E) 優勝 →中国大会出場
 ・ライトフライ級 牛尾春彦(商2C) 第3位

■少林寺拳法 団体演武の部 優勝(22年連続)
→インターハイ出場
 ・組演武の部 鍵山聡之(普3C)・浮田卓(普3A) 優勝 →インターハイ出場
・単独演武の部 井上陸(普2C) 優勝 →インターハイ出場      植松祐喜(普3B) 第3位

■柔道 団体 準優勝
 ・81s級 糸井滉平(商3D) 優勝 →インターハイ出場
 ・73s級 能勢健太(商3C) 準優勝  ・100s級 鈴木唯人(商1B) 第3位
 ・100s超級 川西聖悟(商3C) 第3位

■軟式野球
  関西2(タイブレーク3-4)2玉島 第3位

■弓道 団体 予選敗退
 ・個人 森安秀太郎(普3C)2回戦敗退, 水島将(普3C)1回戦敗退, 畠亮介(普3F)1回戦敗退、      清田航平(普3F)1回戦敗退, 村田慎太郎(普3E)1回戦敗退, 竹原健太(電2C)1回戦敗退,入江恵司(普2D)1回戦敗退

■テニス 団体準優勝
■ソフトテニス 団体ベスト16
■剣道 ・個人 元長舜(普3F) 2回戦敗退,
阿部総一郎(電3B) 3回戦敗退
■レスリング 団体 第3位
 ・74s級 宇野寿倫(普2A) 優勝 →インターハイ・中国大会出場
 ・66s級 渡邉悠貴(普1A) 第3位  ・84s級 吉村衛(電3A) 第3位
 ・96s級 今井彰文(普1A) 第3位
■ラグビー(Aブロック) 準優勝 ・1回戦 関西12(抽選)12津山工業  ・決勝 関西12-0倉敷工業 
■体操 団体 優勝 →インターハイ出場
    ・個人総合 神本雄也(商2A) 優勝, 長谷川智将(商3B) 準優勝, 堀野真志(商2A) 第3位,星島裕樹(商2A) 第4位, 上田拓弥(商3B) 第5位, 石田陸(商3B) 第6位
 ・種目別ゆか 長谷川智将(商3B) 優勝, 神本雄也(商2A) 準優勝, 野邊地宏大(商3B) 第3位
 ・種目別跳馬 長谷川智将(商3B) 優勝, 神本雄也(商2A) 準優勝, 三五雅人(商3B) 第3位
 ・種目別あん馬 堀野真志(商2A) 優勝, 神本雄也(商2A) 準優勝, 青梨聖也(商3B) 準優勝
 ・種目別平行棒 神本雄也(商2A) 優勝, 長谷川智将(商3B) 準優勝, 石田陸(商3B) 第3位
 ・種目別つり輪 神本雄也(商2A) 優勝, 上田拓弥(商3B)
準優勝, 長谷川智将(商3A) 第3位
 ・種目別鉄棒 長谷川智将(商3B) 優勝, 神本雄也(商2A)
準優勝, 佐藤弘明(商3B) 第3位
■バレーボール
 ・2回戦 関西2-0勝山・3回戦 関西0-2金光学園
■ラグビー(7人制) ・2回戦 関西24-12玉島, ・準決勝 関西14-33金光学園  第3位
■テニス シングルス 遠藤隆行(商3B)第3位, ダブルス 遠藤隆行(商3B)・畑中恩(商3C)準優勝→インターハイ出場
■ソフトテニス 個人 木翔太(電3B)・清水勇輔(普3A)ベスト32, 山下椋生(普3E)・大塚貴裕(商3C)ベスト32, 池田周平(普3F)・藤井一永(普3C)1回戦敗退

平成23年6月8日 今日は一斉登校指導の日です



今日は、全教員による一斉指導の日。
学校周辺では挨拶と交通指導、正門では服装、頭髪指導を行いました。
伝えたいことは「規則を守ることの大切さ」。教員も全力で生徒と向き合います。







平成23年6月7日 OHK「あっぱれジュニア」に関西高校陸上部が登場します

OHKスーパーニュースの人気コーナー「あっぱれジュニア」に陸上部の2人が登場します。
先日行われた第50回岡山県高校総体での様子です。どんな「想い」が飛び出すでしょうか。乞うご期待。

■6月15日(水)
OHKスーパーニュース「あっぱれジュニア」18時53分〜
 陸上競技部 大森誠也(商3C) 、石井龍麻(商3D)








平成23年6月1日公開授業(6/24)に向けて


6月24日に行われる公開授業本番に向けて、今日から校内での公開授業と協議会が始まりました。
先生同士お互いに授業を見学し、意見を交わし「もっともっと楽しい」「もっともっとわかる」授業を目指します。
「生徒も頑張る、先生も頑張る」関西高校です。

平成23年5月30日 第50回岡山県高校総体活躍紹介<中心日前>

先週末に行われた第50回岡山県高校総体。
雨にも負けず風にも負けず、各競技で頑張った「関西生」を紹介します。

■ゴルフ
  ・団体 準優勝
    綾野健太(普3B)・岡本直(普3B)・藤井勝成(商1E)
■ボート
  ・舵手付きクォドルプル
    関西A 優勝 →インターハイ出場
     山田龍太郎(商3C)・山地冬馬(商3D)・角南友基(普3A)・田中勇斗(商3A)・守安寛志(電3A)
    関西B 第3位
     宮本将伍(普3A)・勝山裕貴(普2A)・河合京介(商1A)・岡崎大地(商2B)・福明光輝(普2A)

   ・ダブルスカル
     高木信慶(普3A)・妹尾涼(商3D) 準優勝

  ・シングルスカル
    内田龍昇(商3D)優勝 →インターハイ出場
    古米峻知(普1A)第3位
■ハンドボール
  関西 17-20 西大寺(初戦敗退)
■陸上競技
  ・1500m 大森誠也(商3C) 第3位, 石井龍麻(商3D) 第5位 →中国大会出場
  ・3000m障害 石井龍麻(商3D) 準優勝,大森誠也(商3C) 第4位 →中国大会出場
  ・800m 矢木貴紘(普1A) 第3位 →中国大会出場
  ・5000m 大隅裕介(普3B) 第4位 →中国大会出場
  ・110mハードル 中島啓太(普3E) 第8位
  ・5000m競歩 山下大海(商3C) 第5位
自己ベスト更新、リレーはチームベスト更新と特に活躍光った陸上部。
心一つにみんなで頑張った姿が空に届き、降り続いた雨さえ最後は賞賛の雨に思えました。
たくさんの方々の温かいご声援、本当にありがとうございました。

平成23年5月27日 「高校生ものづくりコンテスト」県大会出場

工業高校の生徒らが技術・技能を競い合う「高校生ものづくりコンテスト」岡山県大会が、
5月21日にポリテクセンター岡山で開催されました。本校から3名が出場。
惜しくも県大会突破はなりませんでしたが、課題に向き合う真剣な眼差しが印象的でした。
3年生にとっては最後の大会。今後は後輩への技術指導をして夢を託します。

大会出場者を紹介します。
 ■電子回路組立部門 野瀬寛人(電2C)
 ■電気工事部門   島本勇紀(電3B)、井上直哉(電3B)

平成23年5月25日 平成23年度第1回公開授業研究会(6/24)のご案内

本校では、平成20年度より授業改革に取り組み、教師が一方的に知識を教え込む暗記中心の授業から、
生徒同士のコミュニケーションを重視した、教え合い学び合う授業へと、大きく舵を切りました。

現在、商業科全学年と普通科1、2年大学進学コースで、共同体授業を行っています。
しかし、男子校での共同学習には、共学にはない困難さがあります。

そこで、授業を公開し、教員相互の学び合いを進めることで、授業の質を向上させ、
男子生徒だけであっても全員が参加できる授業を実現し、生徒一人一人の学力向上を目指したいと思います。

  6月24日(金)に、公開授業研究会を行います。
多忙な折とは存じますが、多くの方々のご参加をお待ちしております。
 ■ご案内と参加申し込み用紙は、
こちら(PDF2ページ)からダウンロードください。

平成23年5月11日 卓球部ダブルス優勝!

5月3日〜4日に桃太郎アリーナで行われた
全国・中国高校卓球選手権大会岡山県予選会(ダブルス)において
本校卓球部、趙・寺坂ペアが優勝、酒井・柴田ペアが準優勝!
他の競技に先駆けて、見事インターハイ切符を手にしました。

そして、3位も本校が独占。中国大会の出場権を獲得しました。
GW明け一番の嬉しいニュースでした。
おめでとう!全国・中国での活躍も楽しみにしています。

活躍メンバーを紹介します。
 ■優 勝 趙マ旭(商3A)・寺坂大輝(商2A)
 ■準優勝 酒井康行(商2A)・柴田雄貴(商2D)
 ■第3位  川野智央(商3A)・千香椋平(商2A)
 ■第3位  嘉数篤志(商3A)・坂本紘太(商3A)


平成23年5月6日 校内スポーツの日

新緑が美しい季節となりました。GW明けの5月6日は、校内スポーツの日でした。
商業科3年D組・渡邊雄貴くんの選手宣誓の後、各競技試合開始。


クラス対抗で優勝を目指しました。
スポーツを通じて、クラスの「団結力」が高まったようです。





爽やかな五月晴れの中、思いっきり体を動かすのは気持ちがいいですね。
みんなの元気な声が学校に響いた一日でした。

平成23年4月25日 ボート部 中日本レガッタ優勝!

4月22日〜24日に愛知県で行われた「第56回中日本レガッタ」高校男子舵手付きクォドルプルで、
本校ボート部が優勝しました。
記録は、3分25秒71。初出場、初優勝の快挙。

歴史に残る活躍を見せてくれた、優勝メンバーは以下の5名です。
普通科3年B組 宮本将伍、商業科3年D組 山地冬馬
普通科3年A組 角南友基、商業科3年A組 田中勇斗
電気科3年A組 守安寛志

写真は、優勝の瞬間です。喜びや興奮が伝わってきます。本当におめでとう!

平成23年4月20日 新入生宿泊研修の様子です。

新しい学年、クラスになっての第一歩目の行事。
3年生はUSJ、みろくの里へ、2年生は工場見学へ、1年生は高知へ、それぞれ春の研修に出かけました。
 
1年生の宿泊研修は、在校生1,000人にアンケートした結果、
印象に残った行事、第1位にランクインされています。
バスを降り、帰ってきたみんなの表情を見ていると、その充実ぶりがうかがえました。
楽しい思い出を胸に、深めた絆で、明日からの学校生活を実りあるものにしていきましょう。

平成23年4月15日 3年生USJ旅行

1年生が高知研修旅行を実施している間に電気科と普通科の3年生がUSJに行きました。
快晴に恵まれ、また予想外にお客さんも少なく就職・進学に向けて
厳しい学習が始まる直前のひとときのイベントとなりました。

平成23年4月11日 対面式と入魂式を行いました。

今日からやっと3学年が揃い、いよいよ新年度がスタートしました。
その始まりの日に行われた大切な式。
対面式とは、新入生を2.3年生の先輩達が関西高校に迎えるもので、
入魂式は、新入生が自筆の署名を、学校に納めるという伝統行事です。

桑原校長先生の「将来、大きな絆になる」という挨拶の後、
2.3年生代表(普通科3年E組・小林秀一くん)と
新入生代表(普通科1年A組・古米峻知くん)による決意表明が行われました。
最後に、2.3年生と新入生全体が向かい合って礼をしました。
男同士の固い絆が「今日」結ばれ、23年度の新しい歴史が「今」始まりました。



歓迎の気持ちを込めて、先輩から力強い校歌を新入生へ。
早く覚えて次回からは一緒に歌いましょうね。

1年生は、その後、入魂式に臨みました。
校長先生の訓辞の後、生徒代表(商業科1年A組・堅田拓巳くん)が宣誓し、
440名の署名を校長先生へ手渡しました。
これで、歴史と伝統の関西高校の一員です。
新しい歴史を創るバトンが、しっかりと受け継がれました。

平成23年4月9日 平成23年度入学式を行いました。

この日を心待ちにしていたかのように、校庭の桜が満開となった今日、440名の新入生を迎えました。


厳粛な雰囲気の中式は進行し、普通科B組、井上翔太くんの清々しい宣誓が体育館に響きました。
希望と緊張に溢れたみんなの表情が、2年後どんな表情になっているでしょうか。


桑原校長先生の式辞にもあった「敢為」の精神で、様々なことにチャレンジしてください。
本日芽吹いた新芽が、大きくたくましく成長し、大輪の花を咲かせる日を楽しみにしています。

平成23年4月7日 体操競技部 世界大会優勝

4月2日にドイツ・ベルリンで行われた国際ジュニアチームカップ大会に
日本代表として出場した、商業科2年A組の星島裕樹くんが、個人総合で優勝しました。

星島くんは、種目別平行棒では優勝。その他の4種目でも2〜5位以内に入り、
2位に0.4点差をつけて世界チャンピオンに輝きました。今後の活躍も期待しています。

本日行われた始業式では、成績が披露され、祝福の拍手が贈られました。
春一番の嬉しいニュースでした。
幸先の良い23年度の始まり。星島くんに続く、みんなの活躍を楽しみにしています。


ページのトップへ戻る