各学科のご紹介


商業科

社会性と人間性を育みながら3つのコースで 専門的なスキルを一人ひとりの能力を高め 資格取得も積極的にサポート
将来の道を拓くセンスとスキルを自分のものに!

商業経済や簿記会計、さらに今後ますます男性の力が必要とされる福祉や健康、コンピュータなど、様々なジャンルに対応した知識とスキルを身につけていきます。将来の学びや仕事の現場で活きるコース設定で専門性を高め、資格取得も積極的に推進しています。

キャリアアドバンスコース・キャリア系

<2年次に編成>
  • 社会常識能力、ビジネス実務マナーなどの検定を取得します。
  • サービス経済化・国際化した社会に対応できる常識力、ビジネスマナーを身につけます。
  • ビジネス(商業経済)の基礎を学習します。
  • 地域社会・専門学校と連携した学習を行います。
  • サービス経済化・国際化した社会に対応できる能力を育成します。

キャリアアドバンスコース・IT系

<2年次に編成>
  • 取得検定を活かして就職・有名大学への進学をサポートします。
  • 情報化社会に対応できるコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力を身につけます。
  • 最新の設備でコンピュータの利用技術、活用方法を学習します。
  • 情報・簿記など多くの検定を受験し資格取得します。

スポーツアスリートコース

  • 野球、体操、卓球、テニス、柔道、ボート、サッカー、バレーボール、ラグビー、水球、ゴルフのトップアスリートを育成します。
  • 週7から8時間の体育授業で競技力アップ。オリンピックも夢じゃない。
  • 競技としてのスポーツ、健康な身体を維持するためのスポーツを学習します。
  • 外部講師によるトレーニング方法、メンタルトレーニングなどの実習を行います。
  • トップアスリートを目指しながら情報、簿記などの検定も取得します。

特別進学コース

  • 商業・英語の検定を活かして、有名大学への進学をサポートします。
  • 県内商業科男子の中で、大学進学者数・進学率ともにナンバー1です。
  • 普通科目は、英語・国語に重点をおいて学習します。
  • 簿記・情報・英語の検定受験、資格取得をめざして学習します。
  • 全商協会・特別推薦対象大学が同志社大学、立命館大学などがあります。
  • 簿記や情報など資格を生かして入学できる大学・学部が200校以上あります。
商業科で取得できる資格
日商簿記検定(1〜3級) 実用英語技能検定(2級、準2級、3級)
全商簿記検定(1〜3級) 訪問介護員「ホームヘルパー」(2級)
全商英語検定(1〜4級) 特殊免許(フォーク系・車両系) 
全商情報処理検定(1〜3級)  全商電卓検定(1〜3級)
全商ワープロ検定(1〜3級)

ページのトップへ戻る