トップ学校紹介過去のニュース バックナンバー2001年度以前

学校紹介


過去のニュースバックナンバー

2001年度以前のニュース

新校舎建築について

新築情報です。前回(1996年12月のニュースページ参照)より具体的な新築情報をようやく入手する事ができたので、ここに掲載します。前回の「生徒の希望」も振り返ってみたので、そちらにも注目してみてください。

生徒の希望 検証

前回の校舎新築の全貌(1996年12月のニュースページ)において生徒の希望を述べましたが、ここではそれについて再度考えなおしてみたので見て下さい。

『教室の冷暖房完備』
この計画はだんだん実現の方向へと向いています。詳しくは『新築計画の内容と実施期間』を見てください。暑いことや寒いことなんか気にせず勉強に専念できるようになる!?

『制服の変更』
変更になるという、情報を入手しました。具体的にはまだはっきりとしてませんが、どうやら大幅な変更はないとの噂です。これからも目が離せません。

『修学旅行の海外化』
最近国際化が急速に進み、学校内でも海外の学校と交流が深まっていくのも時間の問題。そこで海外に旅行なんて事があるかも。何年か後に海外旅行が安くなれば行ける可能性大!?しかし、現状のことを考えると、海外旅行はまだ難しいのかもしれません。

『室内温水プール』
冬でも泳げる温水プール。これを有効活用しながら温水プールを作るにはどうすべきかを考えてみた。今ある本校の焼却炉をプールの横に設置し、この熱を利用 した温水プールができたら一石二鳥だ。おおっ、これはいいアイデアだ!!だけど今ある焼却炉でプールは果たして暖かくなるのだろうか?

『自動ドアの設置』
ボタン式の自動ドア。両手がふさがってるときにもってこいのドアだ。ただ、そのために全てのドアを自動ドアにするというのであれば、たいてい実行には移らないと予測できる。それに、すぐ壊れてしまう可能性が大きいと思うのだ。

『ノートパソコンが机に搭載』
まず、この設備の良い所(メリット)は通信授業が出来るところ。そして教科書の代わりにCD-ROMやフロッピー等になるであろうということ。しかし、パソコン一台にかかるお金はばかにならないし、故障、すぐに古くなる(パソコンはすぐに新しくなる)、等のデメリットの方がメリットより多いとした場合、実行するには至らないだろう。こうした設備は一定の場所につくっておいて、それをみんなで使うといった方がいいのだろう。ちなみに本校ではインターネットルームというのがあります。


新築計画の内容と実施期間

新校舎は、夏休み頃からバックネット(体育館側)を壊し、トラックが入るための道路を作り、第1、2、3、7棟とホールを壊し、グラウンドにプレハブを建てて、それから建築する予定。それと同時ぐらいに、残してある校舎を冷暖房が効果的になるようになおしていくらしい。冷暖房は、季節的に必要であると判断したときに設置するようだ。一番意見が多かったロッカーは、建設の際に、建設関係の人に提案してみるが、設置するかわからないとのこと。また、残念なことに今年(1998年度)の体育祭は工事のため中止になるもよう。文化祭はあります。

まだ詳しく情報を聞き出せていないので、この通りに実行しないことがあります。次号は、今回よりもより詳しい情報を入手する予定ですのでお楽しみに。


ページのトップへ戻る